私が考えるフレナーラのメリット・デメリット

 

どうも! どうも!

 

 

いきなりですが、フレナーラっていう商品を知っていますか?

 


 

フレナーラは手汗に効果的なんて言われていますけど、勿論、メリットもあればデメリットもあると思うんです。

 

 

ということで、私が考えるフレナーラのメリット・デメリットについて情報を共有していきましょう!

 

 

フレナーラのメリット!

 

私が考えるフレナーラのメリット・デメリット

 

 

フレナーラのメリットを挙げるとしたら、以下のものになると思います!

 

  • 手汗が出にくくなる
  • 手に優しい
  • 可愛いデザイン
  • 持ち運べる

 

正直手汗が出にくくなるだけで十分な気がしますが、一応ちゃんと説明します…

 

 

まず、「手汗が出にくくなる」ということについてですが、追加補足があります。

 

 

上手く伝えるのは難しいのですが、使った瞬間に手汗がピタリというよりかは、そもそも手汗が出にくい手に変化していきます。

 

 

これがフレナーラの最大のメリットなんです。

 

 

これは2つ目の「手に優しい」ということにも関わってくるのですが、使っていくうちにフレナーラが手になじんでいき、汗をコントロールできるようになってきます。

 

 

よく言われるのが、普通の制汗剤って使っていくうちに手が慣れて効かなくなるという現象が起こったりします。

 

 

しかし、フレナーラは逆で、使っていくうちに手汗が出なくなっていくんです。

 

 

さらに、急に体質を変化させるほど強い成分は含まれていないので、手に優しく、肌荒れを気にする人でも安心して利用できます。

 

万が一、肌に異常が見られた場合はすぐに利用を中止してください

 

3つ目の「可愛いデザイン」と、4つ目の「持ち運べる」というメリットも同時に説明しますが、写真を下に載せますが、フレナーラは比較的小さいサイズで、さらに制汗剤だとばれにくいデザインになっています。

 

 

何を言いたいかというと、外でも比較的安心して利用出来ます。

 

 

そもそもこのデザインから制汗剤だとばれることは少ないので、彼氏の前でさりげなく利用しても大丈夫だと思います。

 


 

フレナーラのデメリット

 

 

フレナーラのデメリットを挙げるとしたら以下のような感じです。

 

  • 値段がちょい高い
  • 効果が出るまで個人差あり

 

まず、「値段がちょい高め」ということに関してなんですが、初回は850円とかなり安いのですが、2回目からは4000円〜5000円前後します。

 

 

だから、決して安くはないというデメリットがあります。

 

(手汗手術を考えている人からすれば、安いかも…?)

 

 

そして、「効果が出るまで個人差あり」ということですが、1か月以内に効果を感じる人もいれば、3か月で効果を感じる人もいます。

 

 

もっとかかる人も中にはいました。

 

 

平均で3か月もあれば効果を実感できますが、あなたの手汗の重症度にも関わってきますので、それなりに時間がかかるかも…と思っておいてください!

 

 

こればかりは、はっきりと宣言することは出来ません。

 

 

 

 

 

以上がフレナーラのメリット・デメリットになります。

 

 

メリットだけでなく、デメリットも知ったうえで購入をするか判断しましょう!

 

公式サイトのチェックは↓から
手汗用制汗ジェル フレナーラ