フレナーラはレベル3には効果なし!?いや、効果ありです!

「フレナーラは手汗レベル3の人でも効果的なの?」そんな疑問はありませんか?

 

実際に、手汗レベル3の人は日常にかなり大きな支障をきたしており、もしかしたらこれが最後の希望なのかもしれません。

 

もう手汗に悩まない生活にするためにも、そして、恋人と手汗を気にすることなく手をつなぐためにもこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

そもそもフレナーラってどんなもの?

 

フレナーラは手汗に特化した手汗対策ジェルです。多くの制汗剤は「塩化アルミニウム」というものを使用していますが、フレナーラは「クロルヒドロキシアルミニウム」を主原料としているため敏感肌な人でも安心して使用することが出来ます。

 

また、フレナーラには即効性は期待出来ないものの、使えば使うほど手汗が気になるのが大きな特徴と言えるでしょう。

 

そして、デザインも可愛らしいデザインとなっているため周りに制汗剤を使っているとばれにくく、周りの目を気にすることなく利用し続けることが出来ます。

 

 

フレナーラが手汗に効果がある理由

 

手汗の原因は手の平にあるエクリン腺というものが関係しています。このエクリン腺は暑さ以外にも緊張や興奮にも反応するため手汗が出てきてしまうんです。

 

そして、フレナーラはこのエクリン腺に直接働きかけてくれるように作られています。脇などに利用する一般的な制汗剤はアポクリン腺という別の汗腺に働くように作られているため、手汗には手汗専用のものを利用する必要があるんです。

 

フレナーラに含まれている制汗エキスの成分一覧

  • アイナノギ
  • オウバク
  • カモミラ
  • ヤグルマギク
  • ローマカミツレ
  • トウキンセンカ
  • オトギリソウ

 

 

手汗はレベル3つに分類することが出来る

 

手汗にはその汗が出る量によって3つのレベルに分類することが出来ます。あなたがどのレベルに当てはまるかは以下の基準を参考にしてみてください。

 

レベル1:皮膚が軽く湿っている状態。触れると汗ばんでいるとわかるが、見た目の変化はほとんどない。
レベル2:皮膚に汗が水滴になっているのが見た目でわかる。濡れていても、汗が流れることはない。
レベル3:汗が水滴になり、したたり落ちる。

 

さらに、もし緊張などしていない状態で上記のような症状がみられた場合は多汗症の可能性があります。多汗症は全身に働きかける全身性多汗症から手の平だけという原発性局所多汗症があります。

 

また、レベル3ともなると日常にかなり影響を与えてしまうレベルですので、今この記事を読んでいる人の中でずっと苦しんできた人もいるかもしれませんね。

 

 

手汗レベル3の人が実際に使ってみた結果

 

では実際に手汗レベル3の人がフレナーラをを使うとどうなるのか見てみましょう。手汗レベル3の人のブログを見たところ以下のようなことが分かりました。

 

塗った1分後はさらさらになるが、そのあと湿りだしてしまった。
しかし、使いだして4週目あたりから手汗の量が減っていることを実感する。
塗るのをやめて1.5か月経過したが、効果は持続している。

 

これはそのブログを簡単にまとめたものですが、ここから分かるようにフレナーラは使い続けることによって汗そのものが少なくなる手に変化するということが分かります。また、フレナーラは足汗にも効果的だったらしく、おけげで臭いが抑えられたようです。

 

 

手汗レベル3の人でもやるべき効果的な使い方

 

では、手汗レベル3の人でも効果を実感することが出来るフレナーラの使い方を紹介します。

 

まずフレナーラ説明書にも記載してある通り「朝、晩、気になるとき」という風に1日2〜3回は必ず利用しましょう。そして、その時必ず手が乾燥している時に使う必要があります。

 

手が乾いているのは起床直後お風呂上りがそれにあたります。また、風を手に当てながらフレナーラを使用するとさらに効果が上がるらしいですよ!

 

 

手汗レベル3の人でも手術はちょっと待って!!

 

手汗が凄い人は手術をするという考えにもなっていると思います。しかし、手汗の手術はちょっと待ってほしいです。

 

手術は保険が適用されるとはいえ13万〜15万ほど必要になってきますし、手汗が出なくなったら次は副作用として他の箇所(背中や胸など)の汗が多くなってしまいます。

 

その結果、手汗以外のことに苦しむことになってしまう可能性があるんです。勿論、全ての人がこうなるとは限りませんがリスクは頭はしっかり考えておいて損はないでしょう。

 

 

手汗レベル3の人にも効果的なフレナーラは公式サイトが一番お得!

 

手汗レベル3の人にも効果的と言われているフレナーラは公式サイトから購入するのが一番安くお得に購入できます。

 

フレナーラは定期購入制なので、一度契約した場合数か月は利用する必要があります。具体的には4カ月、6カ月、12か月の3つのコースがあります。

 

それぞれのすべて購入した場合払う金額は以下の通りです。

 

4か月コース:計16,150円(税別) 1か月あたり4,038円
6カ月コース:計24,225円(税別) 1か月あた4,037円
12か月コース:計47,600円(税別)1か月あた 3,966円

 

このように数字として出してみると4カ月と6カ月コースは1か月あたりの金額はほとんど変わらないことが分かりますよね。

 

12ヶ月コースでも1か月あたりの金額はほとんど変わらないため、最初は4カ月コースから試してみるのが手堅いと思います。

 

ちなみに解約方法は【フレナーラ】購入前に知っておく解約方法にまとめておいたのでチェックしてみてください。

 

 

手汗レベル3はフレナーラで解決しよう!

 

フレナーラは手汗レベル3の人でも効果的に利用することが出来ます。しかし、即効性がないためすぐに結果を求めてしまう人には向いていない商品だと言えるでしょう。

 

継続して利用することによって、「手」そのものが手汗が出にくい手へと変化するので長期的に見て手汗を改善したい方はぜひフレナーラを使ってみると良いと思いますよ!

 

公式サイトは手汗用制汗ジェル フレナーラこちらから行くことができます!