フレナーラの効果的な使い方ってあるの?疑問解消

手汗専用の制汗剤のフレナーラの効果的な使い方をご存じでしょうか?

 

 

もし適当に使っていてはせっかくのものも効力が半減してしまうかもしれません。

 

 

今回は正しく効果的にフレナーラを使えるようにフレナーラの効果的な使い方を紹介していきます!

 

 

そもそもフレナーラって何?

 

 

 

一応フレナーラを知らない人のために軽くですが説明していきますね!
(すでにある程度知っているという方は読み飛ばしてください)

 

 

フレナーラは先ほどにも記載しましたが、手汗専用の制汗剤です。

 

 

肌に優しく、パッケージもシンプルで可愛いデザインのため若い女性に人気の商品となっています。

 

 

フレナーラの効果的な使い方

 

 

 

それでは本題のフレナーラの効果的な使い方について紹介していきたいと思います。

 

 

効果的な使い方はいたってシンプル!

 

 

1日3回に分けて手につける(つけるタイミングは考慮する必要あり)

 

 

たったこれだけです。

 

 

3回に分けてフレナーラを使用した方が効果的なのですが、問題はタイミングですよね。

 

 

では、そのタイミングについて具体的に説明していきます。

 

 

フレナーラを使用するタイミングは

  • 朝出かける前
  • 日中手汗が気になったとき
  • 夜寝る前

この3つのタイミングでフレナーラを使用してください。

 

 

そしてフレナーラを使用した後はしばらく手を洗わないことをオススメします。
(洗わないといっても30分〜1時間で大丈夫です)

 

 

つけた後すぐに洗ってしまっては、せっかくつけたものが洗い流れて効果を期待できないですからね。

 

 

なので、少なくとも30分は手を洗わないタイミングを見計らってフレナーラを使用しましょう!

 

 

基本的にはこれを愚直に実行するだけで手汗が気にならなくなっていきます。

 

 

最初は頑張って1日3回使用する人が多いのですが、だんだん面倒くさくなって1日1回とかになってくるんですよ…

 

 

そうなってくるとその分だけ手汗が気になる期間が延びると思っていください。

 

 

1日3回、すごく簡単なことですがこれをしっかり守りましょう!